お金が必要なのに使えない

お金がない > すぐにお金が必要なチャンスなのに

自分のお金なのにすぐ使えない

銀行の口座がしばらく塩漬けの状態だったりすると、いざ利用しようかなと思ったときに凍結されている状態で、

その手続きが色々とかかってしまい、時間的に数日や1週間を要してしまったりする。

もしそうなっていた場合に、色んな場面において機会損失が発生してしまう。

たとえば、自分が2番手で1番手の方が下りた場合、すぐに自分の番が回ってくるここはすぐにでも手付け金の300万あたりを用意して、今日にでも契約をしたいと考え、すかさず、ずうっと手をつけずにいた貯金通帳を下ろそうと思ったら、凍結状態になっており、すぐには下ろすことが出来ないという。

今すぐお金が必要だというのに、自分のお金が使えないのである。

そんな時は、心を許している仲間がいればそんな緊急のときでもきっとお金を貸してくれたりするだろう。

それはすぐに返してくれるという前提があるからこそであり、仲間との信頼度も構築していなければいけない。

こういうときもある、ここぞというときに買いたいのは株。

株は日々日常にあるニュースだったり、ネット上で流れている情報だったり、新聞で掲載されている何気ない役に立つ情報やこういった便利なものが開発された話だったりして、将来に明るい材料が出揃っているときがある、関心のない人にとっては世の中便利になるなーぐらいの関心ですが、投資をしている人にとってはここの会社は急成長するぞと考えるのです。

そう思った情報をすぐに調べて、その会社に投資しようと思うわけですから、その前に株の口座を開設しなければいけません。

口座を開設するのは簡単ですが、その口座にお金をある程度は入れておかなければ、おいしい情報が日に日においしくない情報へと変わっていきますので、飲み会の席でおいしい話をきいても、平日買おうと考えてもその株の口座にお金が必要なわけですので、急いで銀行の口座から株の口座へうつさなければ、下手をすればどんどん高値になっていく可能性もあるのです。

そもそもお金がないのであれば、今後の有望な株を知っていても買えないわけですから、いざ必要とする時にはなんらかのお金を用意しておくことが有効です。

今すぐ必要だと思っても、そんな簡単に大金が用意することは厳しいですし、現にお金を保管している銀行にすぐ1千万つかいたいから出してほしいと言っても、銀行はそこにそんな大金は用意していないのです。おかしいと思いますが、これが現実です。

必要だと思った時に、使いたい場所にお金があることが大事です。


おすすめ情報

お金をまずどうしたいかを考えると、長期に渡って何かに向けて稼ぐ方法と、まず身内からお金を借りて返す方法、急ぎであれば先に身内から借りて、金融機関から融資を受けてまず身内にお金を返して、返済していく方法などがあります。

 今すぐお金欲しい方はこちら   

こちらの記事もおすすめです

カード審査が通らない
専業主婦お金がない
マジで金ない
継続はお金を生む
お金がない時の相談相手

対処法

月10万円をもらう方法
食料をツケにする方法
スマホで稼ぐ方法
ドコモで稼ぐ方法

今すぐお金欲しい
自分がお金を大事にする意識
お金が寄ってくる方法
男と女のお金がほしい欲求理論
ネットでお金を稼ぐ方法

Copyright (C) お金がない時の対処法 All rights reserved 運営