マジで金ない

トップページ > 本当やばいしマジ金ない
お金

マジでないときとは、収入が途絶えてしまったときだ。

成功報酬でやっているとリスクがつきものであって
思ったほどの収入がなかったりする。

150投入して130の売り上げであれば、目に見えるように赤字だ
自分の貯金を持ち出す形になり、そのような状態が続いてしまうと

底がつき、マジで金がない状態に陥ってしまい、お金が足らない。


こんなことも考えられる

自分の日ごろの態度があとから容赦なく
ツケとなって返ってくる


例えば警備の日払いで生計をたてていたが
勤務態度がよくなく、不評を買ってしまい頻繁に依頼がこなくなってしまい・・・
家賃やら光熱費を払っていくと、給料日前には必ずお金が足りない状態・・

もともとの浪費癖もあって、趣味のキャンプ道具を揃えたり、車の支払いやらバイクだったりと家賃の支払いとかがどうにもならない状態になってしまう状態です。どう考えてもまじで金がないということです。自分の身辺どこを見渡しても金目のものは見当たりませんよ。

とにかく働いていないと何も入ってこないので・・・・・

ぶつくさぶつくさと・・
そんな事でグダグダ言っている暇があるのだったら、行動しなければいけません。
言葉を口にして言っている人に限って、仕事を一生懸命にやっていない傾向です。
若いときのみならず生きている以上は色々と経験を積む事を大事です。

みんなお金がないから働いたり知恵をしぼっているのです。

税金が払えなくなって会社が倒産したりするんです。

ある意味、税金って怖いですよ

同じ枠の中に入ってしまうと、その枠の中でいることが当たり前のような人生になってしまいます。

平凡がいいかもしれませんが、もしかしたらもっと上がれるポテンシャルがあるのかもしれません。

働いても働いても、お金は見えないところで飛んでいきます。
高額な給料をいただいている人はそれなりに税金で持っていかれます。
年収1000万あったとしても税金でけっこうもっていかれるので実質的には600万ぐらいです。


ごはんだってタダではないのは知っていますよね、小さい子供のときは食べれるのが当たり前だと思うのかもしれませんが、試食コーナー以外ではマジただでは食べれません。お金が払えないのであれば家賃滞納や遅延だってありえるのです。

昔から言われているかと思いますが
使うところにはお金を使わないとお金の徳というものは回ってきません。
そういうものなのです。ちょっとした小銭が財布の中に入っているのなら、スーパーのレジの側にあったりする、盲導犬の募金箱に寄付をする気持ちも大切だということです。

反対にスーパーの駐車場などに見られる、足の不自由な方用の専用マークがついているところに、あたかもそうでない人が停めていたりしますが、そういったモラルのない事を行っていると、自分へのお金に対しての徳というものがおかしくなってしまうのではないでしょうか。人としての意識からもお金の循環は変わってくるのです。

基準が違ってくると、自分の感覚さえもおかしくなってくるのです。

果てして本当にお金がないのか

もしくは自分のいる生活の立ち位置がハイレベルなのかロウレベルなのかです。
今自分が住んでいる環境が月10万や15万円以下でもやっていけるレベルであれば、それは底辺、ロウレベルと考えてもいいと思います。

ロウレベルであれば、どん底ですのでそんな事は当たり前なのでそうそうに窮屈な気持ちにはなりません。それがハイレベルなクラスにいる状態から思ってもいないロウレベルまでに下がるとメンタルな部分に相当なプレッシャーがかかってくるのです。

そんな状態に思う言葉こそ

マジ金ない
 だと思います。



まずは行動するしかありません。極限になったときの人間の行動は計り知れないものがあります。勉強が出来ても豪華に過ごせるかというとそうではありません、人生の社会の周りをみていますと、必ずしも頭がいいからといってお金持ちにはなっていないのです。勉強も出来ない、不良だったやつが成功している人もいます。

何が必要かと考えるとやはりコミュニケーション能力が重要なポイントになっています。できないからではなく、できないならどうしよう、ないからどうしようというところからきっかけが生まれてくるのです。

本当にないなら借ります

オリックス銀行
ネット銀行でATM手数料無料!知名度は抜群。


1万〜2万円、簡単にほしいならここ >>>

こちらの記事もおすすめです


どうしてもお金が欲しい
カード審査が通らない
専業主婦でも借りれる
継続はお金を生む
相談相手